遠距離恋愛で溜まっちゃってる色んなモノを排出してあげました

彼氏は大阪で自分は東京住まい、はい遠いですね会えたとしても週一で一応その時やることはやるけどなにか物足りないというえっちな女の子ナオミちゃん。そんなでかいおっぱいにえっちなムチムチボディしてるならしょうがないよね。じゃあおじさんたちが思いっきり遊んであげちゃおう、ちょっとb-地区立ってきてるね感じちゃってるかなって問いかけてもそんなことないもんなって甘い声を上げながら頑張って否定してますよどこまでも持つのかなその意地は。ほら栗ももうこんなにぐしょぐしょ、気づいたらはめ士の生竿をぺろぺろ美味しそうにしゃぶってくれちゃってますねじゃあもうあそこはすたんばってくれてるみたいなのでおもいっきりぶち込んじゃうよーとぶんぶん腰を振ってパンパン付いてそのまま白い白濁汁を中へ放出です

カテゴリー: エッチな体験談 パーマリンク